ネットプリントジャパンのフォトブックレビュー

シェアする

あなたの一枚を、思い出のフォトブックとして

保存しませんか?

撮り溜めた写真を整理する際は、フォトブックを活用するのがおススメです。

今回は「安さ」に特化した、ネットプリントジャパンのフォトブックについてご紹介させて頂きたいと思います。

データさえあれば、アルバムのようにして手元に残しておく事ができます。

フォトブックは「安さ」「画質」「デザイン」など、それぞれが売り出しているポイントが違います。

今回は「安さ」に特化した、

「ネットプリントジャパンのフォトブック」についてご紹介させて頂きたいと思います。

とにかく安いフォトブック

フォトブックを作成したいと思っても、

あまりに価格が高いと購入するのを躊躇ってしまいますよね。

ネットプリントジャパンのフォトブックは、

数あるフォトブックの中でも1位、2位を争う程、価格が安いです。

一番安いフォトブックですと、

文庫サイズ(105×148の24ページ)で180円です。

送料は90円ですので、総額が291円(税込み)となります。

デザインが豊富豊富

写真を配置するレイアウトは、格安のフォトブックですと、

自由に選ぶ事ができない場合が多いです。

ネットプリントジャパンのフォトブックなら、

写真が16種類・テキストタイプが1種類の合計17種類の中から

お好きなレイアウトを選ぶ事ができます。

一ページに一枚の写真をドーンと配置しても、

正直お洒落とは言えませんし、安っぽさが出てしまいます。

レイアウトが豊富であれば、

各ページで全く違う印象を与える事ができます。

ラインナップが多い

先ほど紹介した文庫サイズのフォトブックの他に

・A5スクエアサイズ(148×148)

・A5サイズ(148×210)

・A4サイズ(210×280)

の3つのサイズがあります。文庫サイズと合計し、4種類です。

続いてフォトブックのページ数も選ぶ事ができ、

・24ページ(最大枚数89枚)

・48ページ(最大枚数185枚)

・96ページ(最大枚数377枚)

以上の3種類から好きな物を選択できます。

また、高画質バージョンやハードカバータイプもあり、

フォトブックの質を更に上げる事もできます。

ネットプリントジャパンの欠点

どのフォトブックにも言える事かもしれませんが、
何度も読み返しているうちに、

折り目ができ、その部分の色落ちが目立ってきます。

表紙の色をハッキリしたものにせずに、
白を選ぶと目立たなくて良いかもしれませね。

また、画質の良いタイプを選択すると、

一ページ自体に厚みが出てしまうので、

ページを開く際に力が必要になります。

まとめ

価格が安く、デザイン性が豊富なフォトブックを作りたい!

と思っている方には是非オススメしたいフォトブックです。

高画質バージョンやハードカバータイプを選ぶ事で、

自分用に作成せずに、プレゼント用として作成するのも良いと思います。

スマホで撮影した写真は、

データとして残しておくことができる分、

場所を取らないので、どんどん溜まっていってしまうと思います。

価格が安いので、溜まってきたら

定期的にフォトブックとして形に残すのがおススメです。