ノハナフォトブックレビュー

シェアする

あなたの一枚を、思い出のフォトブックとして

保存しませんか?

数あるフォトブックの中で

「毎月一冊のフォトブックを無料で作成できる」という

珍しいフォトブックがあるのをご存知ですか?

「ノハナ」というアプリで、スマホがあれば簡単にフォトブックを作成する事ができます。

今回はノハナのフォトブックについてレビューしていきたいと思います。

今回はそんなフォトブックの中の、

ノハナのレビューについてご紹介させて頂きたいと思います。

ノハナの特徴は!?毎月一冊無料でフォトブックが作成できる

冒頭でもご紹介した通り、ノハナの最大の特徴は

「毎月一冊のフォトブックを無料で作成できる」

というところにあります。
私の知るところですと、

このようなサービスがあるフォトブックは見たことがありません。
ひと月に一冊フォトブックが作成できるという事は、

1年=12カ月の合計12冊のフォトブックが無料で

作成できるという事になりますね。

作成費用は無料ですが、

送料が226円かかりますので、

実質226円で1冊作成できると捉えた方のが良いです。

品質の良さ

「料金が安いのだから、それなりの物しか作成できない」

という事は無く、お値段以上の品質です。

大きさは14センチ×14センチの正方形型で、

文字を入れる事ができ、ページ数も28ページと充分です。

インクジェットのプリンタで印刷したような硬めの紙ではなく、

しっかりとした分厚い紙に印刷されるので、安っぽさがありません。

厚い分、何度も読み返しても紙がヘたってしまう問題もないでしょう。

その他のサービス

背表紙にタイトルなどを入れられるフォトブックは珍しいですが
(縦文字のフォントに対応していない為)

ノハナのフォトブックは縦文字に対応している為、

背表紙にタイトルを入れる事ができます。

また、最後のページには

・タイトル

・作成日

・製造番号

・編集後記

を入れる事ができるので、「本格的な作成者気分」を味わう事ができますよ。

デメリット

・ひと月につき、一冊作成無料だが、送料は226円必要

作成費は無料ですが、やはり送料はかかります。

しまうまプリントなども価格が安いと評判ですが、

送料を含めるとノハナのフォトブックの方がお安く済みます。

・2冊目からは有料

「ひと月につき、一冊無料」という事は言い換えれば、

それ以上注文すると無料ではなくなるという事になります。

2冊目からの料金がドンと上がって

本体価格540円+送料となってしまうので、

高くついてしまいます。

まとめ

「値段が安くて、毎月一冊は思い出にフォトブックを作成したい」

と思っている方には是非オススメしたいです。

しかし、2冊目からは料金が上がる事から、

毎月何冊も作成したい方には向いていないと思います。

あくまでも個人用で作成するのが良いのではないかと感じました。

一度に何冊も注文できた方のが便利ですが、

ノハナのフォトブックをお得に活用するには

「一ヶ月一冊」と決めて作成すると良いでしょう。